環境

  • 環境方針

  • 環境マネジメント

  • 事業を通じた
    環境保全の取り組み

  • 環境データ

グリーン経営認証

グリーン経営とは、自主的・計画的に環境対策を進めながら、経営面での向上を図っていく経営をいいます。
グリーン経営認証は、認証機関となる公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを 行っている事業者に対して、審査の上認証・登録を行うものです。
当社グループでは、環境負荷軽減のため、倉庫事業においては42カ所、トラック事業においては16カ所で認証を取得しています。(2019年3月31日現在)

CASBEEの取得

CASBEE(建築環境総合性能評価システム)とは、平成13年、国土交通省の主導によって作られた建築物の環境性能評価システムです。 Sランク(素晴らしい)、Aランク(大変良い)、B+ランク(良い)、B-ランク(やや劣る)、Cランク(劣る)の5段階で格付けされ、Aランク以上がサステナブル建築(環境に配慮した建築物)として優良とみなされます。 近年建設した当社グループ施設は、CASBEE (国土交通省主導の建築環境総合性能評価システム)においてAランクに評価されています。

CASBEEのA評価取得施設

MSC深川ビル2号館

辰巳事務所

茨木レコードセンター

※茨木レコードセンターは、一般社団法人日本物流団体連合会主催の環境対象特別賞を受賞しております。

「クール・チョイス」の実施

クール・チョイスとは、環境省が気候変動対策及び温室効果ガス削減をテーマにしたキャンペーンです。世界に先行して低炭素社会を実現するためには、世界に誇る日本の省エネ・低炭素型の「製品」、「サービス」、「行動」などを積極的に生活の中に取入れていくことが大切です。みんなが一丸となって温暖化防止につながる活動を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府、産業界、自治体、NPO等が連携して、国民に広く呼びかける運動としてスタートされ、当社グループも今年より協賛企業として参加しています。